周辺案内

周辺案内

アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま

黒潮と親潮の源流が出会う「潮目の海」…“アクアマリンふくしま”は、 福島の海の大きな特徴である太平洋の『潮目を』
テーマに、様々な視点から海の不思議をときあかす、新しいタイプの海洋ミュージアムです。
車で5分


スーパーリゾートハワイアンズ

温水大プールなど5つのテーマパークがあり、子供から大人まで友達と家族と楽しめます。
車で20分


いわき・ら・ら・ミュウ

いわき・ら・ら・ミュウ

小名浜漁港近くに立つ物産センター。
施設は30の店舗から構成されており、新鮮な魚介類が並ぶ魚ゾーン、太平洋を 見ながら海の幸が味わえる飲食ゾーン、いわきの特産品やグッズが並ぶ土産ゾーンがある。
遊覧船も1時間毎に出向 しているので、爽快なクルージングを体験してみるのも良い。
水族館アクアマリンふくしまへ徒歩5分。
車で5分


三崎公園・いわきマリンタワー

三崎公園・いわきマリンタワー

小名浜港の東側、太平洋に突き出た小高い丘に位置する。
ピクニック広場や、2つの展望台、野外音楽堂、レストランハウスなどが広大な緑地の中に点在する。
公園のほぼ中央には、マリンタワーがあり、潮風に吹かれながらスリリングな眺望を楽しむことが出来る。
今後も海洋施設の充実が進むレジャーの拠点である。
車で5分


塩屋崎灯台

塩屋崎灯台

明治32年12月に建設されて以来、いわきの海のシンボルである。高さ26メートルで水面上からは75メートルである。
光遠距離はおよそ37キロ。灯台の中は見学もでき、長い階段を昇っていくと、いわきの浜が一望できるベランダがある。
塩屋崎の断崖上に立つ白亜の灯台は、映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台にもなっている。
車で10分


美空ひばり記念碑

美空ひばり記念碑

日本の昭和歌謡史に輝かしい名前を残す歌手・美空ひばり。難病を克服し、歌手として再越を賭けた第一作「みだれ髪」の中で、塩屋の岬を歌っており、それを記念して建てられた歌碑。現役の歌手での記念歌碑が建てられたのは全国でも 珍しい。生前から熱心なひばりファンが全国から訪れていたが、彼女の死には歌碑の回りに花を手向けるファンが 断えなかった。この碑の前に立つと「みだれ髪」がながれたくるシステムになっており、その歌は ここ塩屋崎が舞台になっている。背景には、塩屋崎灯台がかまえて空によく映えている。
車で10分


国宝 白水阿弥陀堂

1160年に、この地を治めていた岩城則道の妻がふるさとの平泉にある金色堂にならって建設したといわれている。
外陣は、念仏を唱えながらお堂を巡るように構成されている。
現在は、市内で唯一の国宝に指定され、お堂は、素木造の柱の間が3とある方三間のもので、屋根は宝形造りとち葺。
なだらかな三角の線が美しく、軒回りは出組という組み物が円柱の上にあり屋根を支えている。
車で30分


石炭・化石館

石炭・化石館

地球の歴史といわきの大地や常磐炭田の歩みなどが学習でき、模擬坑道もあるよ!
車で20分